ランキング。クリックするとこのブログの順位がわかりますよ

PROFILE

佐伯二等兵(右奥)&イッガ智三(手前)&イットリ先生(左奥)

  • 佐伯二等兵(右奥)&イッガ智三(手前)&イットリ先生(左奥)
  • 現在、一年間夕食に毎日カレーを食うチャレンジ中。

    ◎ルール  
    細川は毎日カレー食べる前の写真と完食したあとの写真を夜十時までに、ブログにアップ。もしくは佐伯二等兵にメールする。写真が送られなかった場合、その時点でアウト。

    ◎ペナルティ
    細川がカレーを一年食べきった場合
    →細川が勝ちとなりペナルティとして佐伯二等兵は一年間、鼻毛をのばしつづけなければならない。


    細川がカレーを一年食べられなかった場合
    →佐伯の勝ちとなり、細川は、一年間、ヒゲをのばしつづけなければならない。

    ◎細川徹(男子はだまってなさいよ!)
    コントを書いたり、テレビブロス連載したり、ハナクソンズとして映像を作ったり、出演したり。

    舞台「男子はだまってなさいよ!」作・演出
       「シティボーイズミックス」作・演出
       「ONアベックホームラン」作・演出
    脚本「おじいさん先生」
    DVD「ハナクソンズ」
    著書「ニュー大人の時間ですよ!」
       「テレビぼうや」
       「図解 世界のしくみ」
    作詞「フォークシンガー小象」のほぼすべて
    など

    ◎ご飯を作ってくれる男たち     
     
    二等兵・・・普段は役者。「おれ結構料理作ってる」と言う佐伯軍曹だったが、言うわりに、あまりにひどい料理なので、「二等兵」に格下げ。得意料理・・迷彩色の料理。キム兄を気取った粋な料理。


    イッガ智三・・・普段はライター。料理のアイデアは、グッチ裕三のレシピから。そのため、「イッガ智三」と呼ばれる。好物はカルテットというパン(ハムカツ、焼きソバなど四種類の具が入ったデブがすきそうなパン)。得意料理…ジャンクフード。エスニック。デザート。
  • RSS

MONTHLY

CATEGORY

SEARCH

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】  スポンサー広告  *   トラックバック(-)  *  コメント(-)  *  
佐伯軍曹の二人に食べさせたくて①
20070313203259.jpg


オーダー:何か温かいもの(寒かったから)

軍曹のメニュー:トマトの爆弾スープ
        ホームタウンポテトサラダ
        ご飯
         合計1,706円(三人前 ライス代込み)

【レシピ】(三人前)
トマト3個(人数分)、牛挽肉300g、玉葱1/2玉、里芋一袋、パセリ半束
コンソメ3個、水(約2・)、塩、胡椒、マヨネーズ、からし、サラダ油 少々
【作り方】
まずトマトのヘタの部分を切り落とし中を取り出す。そこに玉葱1/2玉をみじん切りにしたものと牛挽肉150gを混ぜ合わせトマトの中に詰めます。
そして沸騰した鍋の中に入れます。ここでのお湯の分量はトマトが完全に浸る量(今回の場合は約2・)でお願いします。するとトマトの皮が剥けてくるのでそれを取り出して下さい。
そこに塩小さじ一杯、胡椒少々(味見してみて軽くパンチがあるくらい)
コンソメ3個をいれ中火で10分位煮込み、盛付けの際に細かく刻んだパセリを散らせばトマトの爆弾スープの出来上がり!
つづいてホームタウンポテトサラダの作り方ですが、ポテトサラダを作る要領で里芋を柔らかくなるまで煮込みます。その間に残りの牛挽肉150gを油をひいたフライパンで赤みが消えるまで炒めておきます。そして里芋が柔らかくなったら取り出しペースト状になるまですり潰し、そこに先程の挽肉を混ぜ合わせ、そこにマヨネーズとからしを味見しつつお好みで入れて和える。そして盛付けの際にまたもや刻んだパセリを散らせば完成!


≪今日の料理の点数≫

78点

《食べた感想》
カレーのイメージもあったけど意外においしかった。あとおしゃれで目が飛び出た。けど里イモがかたかった。あと御飯が冷たかったところを改善してほしい。(ヶ)

里いもが固かった。それと味がやや薄かった。トマトのはとてもうまかった。しかしガスの栓があきっぱなしでブーとブザーが鳴ったのは料理人としてどうなのか。(細)

≪食べさせた感想≫
出たああ!!!ケイ子の目が飛び出たフレーズ!
最初にしちゃあイイ感じじゃないの?78点!
相撲で例えると小結か関脇くらいじゃないの?イガリ君!

P.S.イガリさんへ
玉葱とパセリが余っています。パセリが枯れないうちに何とかして下さい。
スポンサーサイト
【2007/01/26 20:36】  その他の料理  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
『出前ばっかりじゃなぁい?身体大丈夫?』    井苅智一
あけましておめでとうございます。イガリです。トモイチです。ごぶさたしてます。
気がついたら昨年はこのコーナーに2回しか書き込みしてませんでした。おつかれさまでーす。
そして昨年は同じく2回、路上で私服警官に囲まれ唐突に、
「ナイフとか持ってない?」
と職務質問されました。おつかれさまでーす。
他にもいっぱい人が歩いてるのになぜか俺だけをチョイスした事実にも納得がいかず、
「なんで俺だけに声掛けんすか!」
と逆ギレしてやったのですが、それに対する警官のしどろもどろな返答が、

「あなたみたいな、あの、そういう、テンガロンハットかぶってる人がよくナイフ持ってるんですよぉ」

だった事実をこの場を借りてお伝えしときます。ちなみに俺はテンガロンハットなんか被っちゃいなかったのだけども。首にボロ雑巾みたいなスカーフ巻いてたからそれが警官のウェスタン心を刺激したんでしょうか。だったら真っ先に萩原流行を職質して欲しいのだけど。または山咲トオルを至急しょっ引いて欲しいのだけども。

何はともあれ今年は職務質問される回数よりも更新回数を増やせるよう頑張ります。


そういえば昨年はほとんどネンリキ事務所にお邪魔してない。一昨年は『楽天プロテスト企画』でほぼ毎日事務所を訪れては『ぺ・トレ』やってたな。そしてなぜか俺が細川、五月女両コーチに手料理をふるまってたな。俺はササミと干し芋しか食えなかったのに二人にはおいしい夕食や夜食を作ってあげたもんだな… 『イッガ智三』と呼ばれながら…。俺がごぶさたしてた昨年は、二人は出前や弁当で済ましていたんじゃなかろうか…ちゃんと身体にやさしいものを食べているんだろうか…。
心配だから俺、今年は久々に『イッガ智三』になるよ。定期的に手料理こしらえに行くよ。よろしくどーぞ。
【2007/01/26 20:22】  事件  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
いつかコンビニのお弁当をプロデュース!(仮)
さあああて、言ったそばから一念発起したそばから早速の新企画!
というのも、これまでの数々の汚名をはらすためこの企画が発足なの。
というのも、過去に皆さん(男子の主だったメンバー)集まって数々の料理バトルを愛エプを開催。しかし惨澹たる結果。

第1回 カレーフェス  赤黄緑の三色カレーを出品。

骨付き鳥肉を12時間煮込み骨まで食べれるしカラフルだし、というのがウリ。しかし一緒にジャガイモも12時間煮込んだおかげで見る影もなし。残るはザラザラとした舌触りのみ。皆様から「どろカレー」という名前を頂く結果。(20点満点中5点、ビリ)


第2回 秋の味覚  大根とイカのはらわた煮

隠し味にゆず胡椒を効かせるも何処が秋なの?ということと味付けが塩っぱいという結果。(10点、ブービー)

と、一つランク上げるものの


第3回 フリー   おからハンバーグ。

昨今の健康ブームにあやかりたいという思いも空しく、分量がわからず30個も創ってしまうはめに!しかもまたもや分量わからずパッサパサの粉っぽさの仕上がり。口の中の水分を全部吸い取ってしまう高分子吸収シート風ハンバーグの出来上がり。 (採点不能 当然ビリ)


このような有り様にもうすっかり逆料理の鉄人のレッテル。っつうかもう何エプなの?っつう感じ。
そんな俺にそんな俺を見兼ねてそんな俺のポテンシャルを見込み今年からネンリキ(細川&五月女さんの会社)の名誉お料理番に任命!よくテレビ番組などで見られる、その道のプロが参加し芸能人を助けるかのごとく、あややを助けるイケ面プロゴルファーのごとく、ギャル曽根ちゃんのごとく、ネンリキの食をプロヂュース!
そして今回は、よくこのコーナーに登場するイガリ氏も参戦。交互にプロデュースの対戦形式。、まるで食の交換日記のように。ってかこれすごく保険の匂いがしますよ!
題して

いつかコンビニのお弁当をプロデュース!(仮)

さてさて今年一年どうなりますやら。年末には一年の総集編を企画。今年のベスト3をいつものメンバーに食べて頂くという忘年会をプロデュース予定!
果してそれまでこの企画が持つかどうかは二人の胃袋にかかっています!
こう御期待!
【2007/01/25 09:54】  事件  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。