FC2ブログ
ランキング。クリックするとこのブログの順位がわかりますよ

PROFILE

佐伯二等兵(右奥)&イッガ智三(手前)&イットリ先生(左奥)

  • 佐伯二等兵(右奥)&イッガ智三(手前)&イットリ先生(左奥)
  • 現在、一年間夕食に毎日カレーを食うチャレンジ中。

    ◎ルール  
    細川は毎日カレー食べる前の写真と完食したあとの写真を夜十時までに、ブログにアップ。もしくは佐伯二等兵にメールする。写真が送られなかった場合、その時点でアウト。

    ◎ペナルティ
    細川がカレーを一年食べきった場合
    →細川が勝ちとなりペナルティとして佐伯二等兵は一年間、鼻毛をのばしつづけなければならない。


    細川がカレーを一年食べられなかった場合
    →佐伯の勝ちとなり、細川は、一年間、ヒゲをのばしつづけなければならない。

    ◎細川徹(男子はだまってなさいよ!)
    コントを書いたり、テレビブロス連載したり、ハナクソンズとして映像を作ったり、出演したり。

    舞台「男子はだまってなさいよ!」作・演出
       「シティボーイズミックス」作・演出
       「ONアベックホームラン」作・演出
    脚本「おじいさん先生」
    DVD「ハナクソンズ」
    著書「ニュー大人の時間ですよ!」
       「テレビぼうや」
       「図解 世界のしくみ」
    作詞「フォークシンガー小象」のほぼすべて
    など

    ◎ご飯を作ってくれる男たち     
     
    二等兵・・・普段は役者。「おれ結構料理作ってる」と言う佐伯軍曹だったが、言うわりに、あまりにひどい料理なので、「二等兵」に格下げ。得意料理・・迷彩色の料理。キム兄を気取った粋な料理。


    イッガ智三・・・普段はライター。料理のアイデアは、グッチ裕三のレシピから。そのため、「イッガ智三」と呼ばれる。好物はカルテットというパン(ハムカツ、焼きソバなど四種類の具が入ったデブがすきそうなパン)。得意料理…ジャンクフード。エスニック。デザート。
  • RSS

MONTHLY

CATEGORY

SEARCH

上島岩兵の『ラーメンナーラ』
上島岩平の二人に食べさせたくて(35)

【今回のメニュー】
『ラーメンナーラ』
『イタリアンチャーシュー丼』
20070629205111.jpg



【上島岩兵のコメント】
カルボナーラの塩分をとんこつスープで調整。野菜、煮たまご、チャーシュー、メンマをトッピングしたら、舞台はイタリアからあっという間にガード下に。おまけに、イタリアンというイメージだけで作ったアボガドライスも、チャーシュー丼にしてみました。

【二人の感想】
「俺にとってはとにかく濃い!4分の1食べた時点でお腹も心もいっぱいになった。こんなに残したのは初めてだ。今日は疲れていて戦えなかった」徹・・・30点

「私はカルボナーラより具があってよかった。仕事が忙しいときは、ご飯まで戦うモードにはなれないけど、今日は仕事に勝ったから戦えた」ケイ子・・・70点

【今回の点数】
50点

【上島岩兵の感想】
これ、僕的には大ヒットです。個人的には殿堂入りさせたいぐらいの旨さです。将来、もし僕がラーメン屋を経営したら、メニューに絶対加えようと思います。

ただし、2人のコンディションのことは、まったく頭に入れていませんでした。この日、細川さんは、おじいさん先生の打ち合わせで、ネンリキに戻るのが遅く、とても疲れたご様子。お腹はペコペコだったそうですが、ボリューム満点の丼が出てきた途端、一気に食欲を失ったそうです。料理を振舞うにはTPOもわきまえねばいけません。今回のケースは、運動後のスポーツ選手に無理やりおしるこを飲ませるようなものです。

しかし、今回の2人のコメントで、僕らだけでなく、お2人も出される料理と戦っているんだなと改めて気づかされました。食べる料理に対して戦いを挑むなんてことは、ゲテモノか大食いくらいのものです。もしかしたら、僕たちの料理はその域に達してきてるのかもしれません。お2人の広い心に感謝しつつ、これからもこのような料理をお見舞いしたいと思います。でも、お2人のお体を壊さないよう、なるべく胃と心に優しい料理を出して行きたいと思った日でした。


【作り方】
『ラーメンナーラ』
◎ニンニクをオリーブオイルで炒め、ミルク、コンソメ、塩、コショウ、パルメザンチーズと卵黄でカルボナーラソースを作る。
◎パスタを茹で、ソースとあえる。
◎丼に盛り、茹でた野菜、チャーシュー、煮たまご、メンマ、ネギを散らしたら完成!

『アボガドチャーシュー丼』
◎バターでニンニクをいためたら、ご飯を加える。
◎アボガドを入れ、身がほぐれて全体が緑色になるまでいためる。
◎細かく切ったチャーシューとネギを、醤油、みりん、砂糖、ごま油で味付けし、アボガドご飯の上に盛り付けたら完成!
スポンサーサイト



【2007/06/20 21:43】  その他の料理  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
<<四畳半レイディオ終了 | ホーム | 上島岩兵の『まぐろビフォーアフター丼』>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://danshiwa.blog95.fc2.com/tb.php/164-fef46d2d
| ホーム |